みさかえの園

News

現在、全国的に新型コロナウイルス感染が拡大しています。皆様におかれましても、ご不安な日々を過ごされていることと思います。 面会については、なるべく制限をかけないようにしてきましたが、長崎県、佐賀県の近隣でも感染者が発生していることから、本日12月30日より 令和3年1月中を目途に中止させていただき
12月9日(水)に利用者様と職員でクリスマスの飾り付けをしました。 コロナ禍で密集しての作業はできないため職員を中心として飾り付け作業を行いましたが、利用者様にはクリスマスツリーへの飾り付けに参加していただき今年も華やかな装飾が施設内を彩っています。 夜は点灯してとても綺麗です。 イル
10月24日(土)、25日(日)2日間に分けて園内にてお楽しみショッピングを開催しました。衣料品店の「なかつじ」様ご協力のもと、たくさんの商品を施設へ持って来ていただき利用者様は久しぶりのショッピングを各々で楽しまれていたようです。 施設内で外部の業者に来園していただきショッピングをするというのは
9月27日(日) のぞみの家では毎年恒例の『あそぼうDAY』を開催しました。 『あそぼうDAY』では毎年ご家族にも来園していただき、利用者様と一緒に競技やダンスなどの種目に参加して楽しいひと時を過ごしてもらっています。 しかし、去年は台風のためご家族の来園が急遽中止となり、今年はコロナ禍のため職
8月5日(水) のぞみの家では納涼大会を開催しました。毎年、利用者様は浴衣を職員に着付けてもらいうちわを片手にお祭り気分を味わっています。    今年は、コロナウイルスの影響もあり、提供するお料理にも細心注意を払い利用者様にも協力していただきながら楽しむことができました。 また、夜には毎年恒例
7月4日(土)、のぞみの家では七夕の短冊や手作りの飾りを笹へ取り付ける『笹飾り』を行いました。 利用者様は思い思いに短冊へ願いを込め、楽しそうに飾り付けをされていました。 今年は、例年と違い新型コロナウイルス感染予防の為、計画していた外出行事も中止となり利用者様とご家族との面会の機会も 最小限
 3月よりの面会制限にご協力をいただき、誠にありがとうございました。  のぞみの家は、施設の面会制限を5月31日まで継続していますが、6月1日より段階的に解除していくことといたしました。 面会を希望される方は、事前に施設までご連絡をお願いいたします。体調などの状況によっては、面会をお断りすること
 3月よりの面会制限にご協力をいただき、誠にありがとうございます。  5月14日に長崎県を含む39県において、「緊急事態宣言」が解除となりましたが、 社会福祉法人聖家族会は、未だ予断を許さない状況下にあることから、現状の取り組 み事項を5月31日まで継続することとなりました。  のぞみの家に
5月3日(日)、のぞみ家では園内行事『ニコニコDAY』が開催されました。 今年は、新型コロナウイルスの感染防止のため御家族との面会も中止となり、利用者様も少し寂しそうな表情をされていましたが、当日は職員一同、衛生面に細心の注意を払い、笑顔いっぱいのアットホームな行事となりました。 ふうせんバ
新型コロナウイルスの感染が全国的に確認されており、長崎でも12例目が確認されました。 のぞみの家においては施設内感染予防のために、短期入所・日中一時支援の制限をさせていただきます。 大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

ページトップ