みさかえの園

News

12月26日キャンドルサービスが行われました。 シスター達が利用者さんの側でお祝いを伝え、利用者さん達も笑顔で聞かれていました。 久しぶりに会うシスターに喜びを伝えられている様子も見られました。 職員と職員の家族も一緒に周り、みんなでお祝いすることが出来ました。 その後はみんなで
12月19日クリスマス会を行いました。 今回は初めてシスター達による聖劇でした。 とても温かい劇となり、利用者さんも楽しまれていました。 サンタさん(高来・小長井ライオンズクラブの皆様)からクリスマスプレゼントを頂き、 利用者さんの素敵な笑顔がたくさん見られる日となりました。
12月13日、クリスマスの飾り付けをしました。 園内の至る所にクリスマスの装飾やクリスマスツリーが飾られています。 飾り付けは、利用者様と職員での共同作業です。 クリスマスツリーの飾り付けは私たちにお任せ♬ 夕方から事務所前はイルミネーションを点灯し、馬小屋を優しい光が照らし
居宅介護事業所休止のお知らせ 平素よりお引き立てを賜り心よりお礼申しあげます。 さて、このたび「みさかえヘルパーステーションひびき」は、平成18年10月の開設以来、皆様にご厚情を賜りまして事業を続けてまいりましたが、諸般の事情により令和元年12月末を目途に、居宅介護事業所を休止させていただくこと
8月7日(水)、台風が近づく中、当日まで天気が心配されていましたが、納涼大会を無事開催することができました。 納涼大会では、盆踊り、手作りの金魚すくいや輪投げ、カラオケがあり体を動かして楽しみました。 また、みさかえの園屋台村では、ドーナツや焼鳥、かき氷などのご馳走に目を輝かせ、利用者様は「美味
9月22日(日)、のぞみの家の園庭にて開催予定だった❝あそぼうDAY❞が台風17号の上陸に伴い、止む無く中止となってしまいました。 当日は園内に場所を変更して、園庭で行う予定となっていた「聖火リレー」や「あ~んぱく」などの競技を、職員と一緒に楽しまれました。 来年は、青空の下、利用者様とご家族、
2019年11月24日、降りしきる雨の中ローマ教皇フランシスコが長崎にいらっしゃいました。 水主町教会の川口神父様のお誘いを受け、あゆみの家からもカトリック信者2名が代表で長崎空港にお見送りに行ってきました。 11月下旬にもかかわらず暖かく、午前中の雨も上がり太陽の光が降りしきる中、白バ
秋の「ふたばこども園」との交流会で、子どもたちからプレゼントされた心のこもった手作りメダルをツリーに見立てて、講堂に飾りつけさせていただきました。 もうすぐメリークリスマス!!    
クリスマスを間近に控え、施設の中央部に自称「桟敷(さじき)」に夜を飾るイルミネーションが点灯されました。 利用者様や職員の癒しの灯りとなればと思います。 ♬ジングルベル、ジングルベル、すずが鳴る・・・

ページトップ