みさかえの園

News

木々の葉も色づき、行楽シーズンとなりました。 むつみの家で過ごす利用者さん達もコロナ禍になる前は、修学旅行に行くことができていました。 でも残念ながら今はまだ行くことができません。 そんな時、ある職員から「むつみの家だけの修学旅行出来ないかな?」とつぶやきの一言!!! 行けないけど、できるこ
10月13日オリンピックイヤーにちなんで、あんでは『あんリンピック2021』を開催しました。 必要な物は、利用者全員で活動の中で手作りしました。大盛り上がりの楽しい1日を過ごしました。   自分のゼッケンは自分の個性として製作しました。   色々なゼッケンが出来ました。   
まだまだ残暑厳しい9月22日地域の方所有の本格的なかき氷の機械をお借りしてフルーツかき氷パフェを作りました。 みかんや桃などをトッピングし、1人1人カラフルで美味しそうなかき氷が完成!!楽しくて美味しいひと時を皆で過ごしました。     ふわふわのかき氷出来たよ♪   たくさんフルーツ乗せ
11月3日<祝>、秋の地域交流行事がコロナ禍で今回も見送られたため、 施設内で代替え行事を行いました。 利用者様には多目的ホールと食堂に分かれていただき、会場ごとに違ったビデオを放映。またお馴染みの、「いいことあるぞ~、〇〇〇ドーナツ ♬♪」 やお好きな飲み物を各自手にしながら、祝日の午後を楽し
10/27<水>の昼食は、10月1日の開園記念日と10月4日の聖フランシスコのお祝いを兼ねて、「セレクト食」を楽しんでいただきました。 割烹折詰弁当。利用者様には、メイン料理の「鶏のレモンソテー」と「角煮」を選んでいただきましたが、どちらもおいしそう!他に数種類の季節の食材で品数も盛りだくさん。今
7、8月の誕生日会です!毎回、担当のスタッフがいろいろな趣向を凝らして、主役もみんなも一緒に楽しめるような活動を行っています。 <仮装パーティー♪> みんなで仮装してお祝いしました♫ 祝福をもらって、笑顔「はい、スマイル❤」 <トントン相撲大会♪> 得意のトントン相撲で誕
新年度になり、半年が経ちました。わくわく広場のこども達とスタッフは、コロナに負けず、元気いっぱい体を動かしたり色んな遊びに挑戦しています。 10月は「ルールのある遊び」「新聞紙遊び」「作って遊ぼう」「机上課題」等に取り組みます。グループによって内容は少し異なりますが、年齢に応じた目標を持って活動し
10月14日<木>は、みさかえの園西村理事長の御霊名日。 午前、秋晴れの気持いいお天気の中、施設長と共に利用者様の代表、 他職員で、本部修道院へ御霊名日お祝いのご挨拶に伺いました。                  西村理事長先生を笑顔でお祝い                
10月はロザリオの月、週4回 午前中、少人数で集まり、お祈りを捧げています。 また10月5日(火)には、多目的ホールにて全員で「聖母賛美式」を行いました。 「利用者様のご家族のため、世界平和のため、コロナや病気で苦しんでいる人のため等、さまざまな方たちのために・・・」 お祈りと聖歌、ロザリオを
のぞみの家では、9月19日(日)利用者の皆様と職員で敬老の日のお祝いをしました。今年は、1名の利用者様が喜寿(77歳)、4名の利用者様が古希(70歳)を迎えられます。 それぞれに色鮮やかな『ちゃんちゃんこ』を身に纏い、皆様の前でお祝いをしてもらいとても嬉しそうな表情をされていらっしゃいました。

ページトップ